ルグゼバイブをネット通販で安く購入しよう

ルグゼバイブはびまん性脱毛症の改善効果が高い育毛サプリとして注目が集まっていますが、購入方法としてはネット通販(個人輸入代行業者)のみとなっています。

このページでは各通販会社においてルグゼバイブの取扱があるかを調べ、また価格の比較を行い、どこで購入するのが一番良いのかについて説明します。

ルグゼバイブを購入するためだけに来られた方は下記のリンク先よりご購入ください。

ルグゼバイブはびまん性脱毛症のための育毛サプリ

ルグゼバイブはびまん性脱毛症のための育毛サプリであり、びまん性脱毛症の治療薬であるパントガールよりも効果が高いと評判になっています。

ルグゼバイブは有効成分であるチアミン、パントテン酸カルシウム、パラアミノ安息香酸の3つがお互いの効果を高めあう事で、毛母細胞が細胞分裂しやすい(毛根が代謝しやすい)環境を作り出します。

また、馬プラセンタに含まれる成長因子が今まで活動を停止していた毛乳頭を刺激するため、毛乳頭が少しずつ活動力を高めていきます。

これによって毛乳頭から毛母細胞への栄養供給がスムーズに行われ、また細胞分裂の環境が整っているため、毛母細胞の細胞分裂が活発になります。そして、その結果、髪の毛が生えてくるようになります。

女性がなりやすいびまん性脱毛症と言うのは、毛根にある毛乳頭と毛母細胞の活動が低下したために髪の毛が細くなったり、抜け落ちたりします。なので、この毛乳頭と毛母細胞の細胞分裂を活発にしてやれば、脱毛症状は改善します。

ルグゼバイブはパントガールよりも効果が高い!?

パントガールは、女性のびまん性脱毛症の治療薬として効果が証明されており、多くの病院で取り扱われています。現時点においてはNO.1の治療薬と言ってもいいでしょう。

そして、ルグゼバイブはそんなパントガールと同じ有効成分を持ち、さらに馬プラセンタコロストラムの2つの成分が追加されています。

この馬プラセンタは上でも説明しましたが、毛乳頭を刺激する効果を持っており、また、コロストラムは代謝機能を挙げる働きを持っています。なので、この2つの成分が追加されたルグゼバイブはパントガールの育毛効果を超えるのではないかと言われています。

ルグゼバイブを取り扱っているネット通販会社は

さて、そのような高い育毛効果が期待できるルグゼバイブですが、現在の購入方法としてはネット通販でのみ購入する事ができます。しかし、まだ発売してからそれほどの日数が経っていない事もあり、取り扱っている業者は限られています。

今回、海外医薬品を専門に取り扱っている業者8社でルグゼバイブの取扱があるかどうかを調べてみました。(平成29年12月1日現在)

ネット通販会社 ルグゼバイブの価格 送料
ベストケンコー 取扱なし 通常無料
kusuriya3 取扱なし
オオサカ堂 7,000円 無料
アイドラッグストア 取扱なし
ちょび髭薬局 取扱なし -
お薬なび 7,000円 1,000円(10000円以上の購入で無料)
MEDICOW 取扱なし -
GENKIDENET 取扱なし -

こちらの表より、医薬品を専門に取り扱うネット通販会社(個人輸入代行業者)の中で、ルグゼバイブを取り扱っているのはオオサカ堂お薬なびの2社だけでした。

意外にもベストケンコーやアイドラッグストアの2社が取り扱っていませんでした。こちらの2社はオオサカ堂と同じく医薬品系のネット通販会社としては老舗なので、このルグゼバイブも取り扱っていると思っていましたが、どうやらまだ取扱ってはいないようです。

また、オオサカ堂と同じ会社が運営しているJISAも取り扱っていましたが、オオサカ堂と同じ値段なので代表してオオサカ堂としています。

ルグゼバイブを購入するなら

上でルグゼバイブを取り扱っているネット通販会社はオオサカ堂とお薬なびの2社という事がわかりましたが、ではどちらで購入するのがよいのでしょうか?

既にどちらかで購入されている方は

もし、今までにオオサカ堂又はお薬なびのどちらかで別の医薬品を購入しているなら、そのまま継続して購入するのがベストです。

と言うのもこのルグゼバイブに関していえば、お薬なびの場合送料は少しかかるものの両社に費用的な差はほとんどありません。その送料に関してもルグゼバイブを2本購入すれば、10000円を超えるので無料になります。

なので、再度個人情報の入力等の手間を考えるなら、現在使っている通販会社で購入した方が良いと思います。

はじめて個人輸入で購入する場合

もし、はじめて個人輸入で購入されるなら、オオサカ堂で購入する事をお勧めします。

その理由としては、会社としての営業期間に大きな差があり、顧客の数が圧倒的に違うからです。

お薬なびは創業が2009年であり、営業期間としてはまだ6年程度です。しかし、オオサカ堂は創業1997年で、すでに19年も営業しています。ちなみにインターネットのインフラが整備され始めたのが1990年代中頃なので、オオサカ堂はネット通販会社としては老舗中の老舗となります。

なので、今まで積み重ねてきた実績と信用があり、顧客数も医薬品系の通販会社としてはNO.1となっています。

顧客が多いという事は、同じようにオオサカ堂からルグゼバイブを購入している人も多く、また、その購入した人の口コミも見る事ができます。購入前に色々な人の感想や意見などを参考にできるのは非常に大きなメリットと言えるでしょう。

なので、初めて個人輸入を利用してルグゼバイブを購入すると言う人はオオサカ堂で購入する事をお勧めします。

ルグゼバイブはまとめ買いがお得

さて、ルグゼバイブはボトル1本につき90錠入っており、基本は1日3錠(朝、昼、晩1錠ずつ)となるためボトル1本が約1ヶ月で¥7,000となります。(平成29年12月1日現在)

しかし、2本購入すると¥10,500で、3本購入すると¥14,000円となるので、1本ずつ購入するよりも3本まとめて購入する方が¥7,000も安くなります。

ルグゼバイブで育毛効果を実感するためには3ヶ月の服用が必要となるので、育毛効果を目的とするなら最低3本は購入しなければなりません。なので同じ3本を購入するなら、¥7,000安く購入できるまとめ買いの方が断然お得です。

もちろん初めは試しに購入したいと言う方は1本ずつ購入しても良いですが、初めからルグゼバイブで髪の毛のボリュームを増やすと考えているなら3本まとめ買いをお勧めします。

TOP
に戻る

薄毛危険度診断所  >>  ルグゼバイブをネット通販で安く購入しよう

あなたの髪大丈夫ですか?

頭皮にトラブルがある場合には、そのダメージから脱毛しやすくなります。もし、その傾向が出ていたり、不安がある人は、当サイトの薄毛危険度診断を受けてみてはいかがでしょうか?

当サイトの薄毛診断は、合計26個の質問から、薄毛進行状況、頭皮、生活習慣、ストレス、遺伝の5つの状態をチェックします。

そして、その5つの状態から、最終的な薄毛危険度を1~100で表します。

また、危険度が高い場合には、その原因を説明し、簡単な対策法をアドバイスします。ぜひやってみてください。

薄毛危険度の診断結果の写真

薄毛、ハゲ診断

薄毛危険度診断のイメージ図

AGA治療・薄毛治療
お勧め病院ランキング

AGA治療実績NO.1で人気も高い
東京・大阪・愛知・福岡の4院

全国に45院以上展開で高い治療実績
地方でAGA治療するならココ!

評判もよく治療効果も高い
都内限定だが育毛メソセラピーが格安