女性用育毛サプリとして注目されているルグゼバイブの効果と副作用について

女性のびまん性脱毛症に効く育毛剤と言えばパントガールが有名ですが、実は最近パントガールをも上回る育毛サプリとしてルグゼバイブが注目されるようになりました。このページではルグゼバイブの効果や成分、さらには副作用について詳しく説明します。

女性のなりやすいびまん性脱毛症について

女性のなりやすいびまん性脱毛症とその原因は

さて、ルグゼバイブの効果について説明する前に女性がなりやすい薄毛の症状ついて簡単に説明します。

女性は、男性の局地的に薄くなるAGAとは異なり、広い範囲が少しずつ薄くなるびまん性脱毛症がほとんどです。なので、最初はつむじだけ又は分け目だけが薄くなりますが、進行が進むと頭部全体が薄くなっていきます。

なぜ髪の毛が薄くなるのかと言うと、髪の毛の成長に必要不可欠な毛乳頭や毛母細胞の活動が著しく低下しているからであり、それによって髪の毛が細くなったり、抜け毛が増えてくるようになります。

さて、そんな恐ろしいびまん性脱毛症ですが、その原因としては

  • 過度なダイエットによる栄養不足
  • 過剰なストレス
  • カラーリングやパーマなどによる頭皮ダメージ
  • 不規則な生活習慣
  • 老化

などがあります。もし、これらの原因に心当たりがあるなら、まずはその原因を取り除く事から始めましょう。

原因を取り除いただけではすぐに元通りの髪には戻らない

さて、びまん性脱毛症の原因が取り除かれたからと言ってすぐに髪の毛が元通りになるかと言えば、それは不可能です。と言うのも、もともとのボリュームがあった状態から、今の状態になるまでには年単位の日数がかかっています。

なので、元通りに戻るには少なくとも1年、進行が進んでいる場合には3年近くかかってしまいます。

もちろん時間をかけてゆっくりと、薄毛を改善させたいと言う人もいますが、多くの女性がなるべく早く治したいと考えているでしょう。なので、そんなにも待てないとなったら、補助的に育毛剤を使ってやる事で完治するまでにかかる時間を大幅に短縮させる事ができます。

今までの場合、女性のびまん性脱毛症の治療薬と言えばパントガールでしたが、最近発売されたルグゼバイブが実はパントガールよりも高い効果が期待できると評判になっています。

なので、今からそのルグゼバイブの育毛効果やその成分について説明します。

ルグゼバイブの育毛成分について

ルグゼバイブに含まれている育毛成分は、

  • チアミン(ビタミンB1)
  • パントテン酸カルシウム
  • 薬用酵母
  • L-システン
  • ケラチン
  • パラアミノ安息香酸

などです。では、これら育毛成分がそれぞれどのような働きをするのかと言うと、

成分名 効能
チアミン 糖の代謝を促し、作ったエネルギーを神経や筋肉に供給します。
パントテン酸カルシウム 糖分、脂質、たんぱく質などの代謝にとっては欠かせない成分です。また、皮膚を形成したり、髪の毛を正常な状態にする働きもあります。
薬用酵母 ビール酵母を洗浄・乾燥して薬用としてもので、抗炎症作用があります。ビタミン、アミノ酸、ミネラル等を豊富に含んでいます。
L-システィン 髪の主成分であるケラチンを構成するためのアミノ酸で、髪の毛、爪、皮膚などを健康に保つ働きがあります。また、L-システィンを摂取する事で体内にコラーゲンが作られるので、老化防止効果にもなります。
ケラチン 細胞・骨格を構成するたんぱく質の1つで、髪の毛や爪の主成分となります。髪の毛の90%がこのケラチンたんぱく質でできています。
パラアミノ安息香酸 髪の毛(白髪)、皮膚、肌の老化を予防する効果があり、さらに美肌効果も確認されています。また、細胞分裂を促す葉酸を作り出すために必要不可欠な栄養素です。

のようになります。さて、これらの成分はパントガールにも含まれており、これら成分による育毛効果というのはすでに臨床試験で証明されています。なので、パントガールは多くの病院で処方されています。

そして、さらにルグゼバイブには馬プラセンタコロストラムの2つの育毛成分が追加されました。

馬プラセンタで育毛ケアと女性の魅力UP

馬プラセンタのための馬の写真

馬プラセンタとは馬の胎盤が持っている豊富な栄養素や新陳代謝を促す成長因子が含まれており、これが頭皮部分の代謝をさらに高め、毛母細胞の活動を活発化させます。

また、女性ホルモンの1つであるエストロゲンの分泌量を増やす働きを持っているため、年々減少するエストロゲンを補う事もできます。このエストロゲンは女性らしい美しさを維持するためにおいて必要不可欠です。

このように馬プラセンタは髪の毛の成長も含め、女性の性のシンボルでもある女性ホルモンの分泌を促してくれるので、現在では様々な化粧品やサプリにも利用されています。

コラストラムでコシ・ツヤのある髪

コラストラム用の牛の写真

コロストラムとは分娩後12時間~24時間の間に母牛から搾り出される母乳であり、免疫機能を高める事によって、アンチエイジング効果も期待できます。

また、医学的な研究報告よりコラストラムに含まれる成長因子には、損傷を負った筋肉、骨、コラーゲン組織、神経組織の再生させる作用がある事もわかっています。

なので、髪の毛に関してもダメージを負った頭皮のケアも十分に期待でき、それによって髪の毛にツヤ・コシが戻ります。

この馬プラセンタとコラストラムの2つの成分がルグゼバイブの高い育毛効果の秘訣であり、これこそがパントガールを超える効果があると言われる理由でもあります。

ルグゼバイブの育毛効果・美肌効果について

さて、ルグゼバイブの育毛成分について説明しましたが、ここではもう少し具体的にルグゼバイブの育毛効果について説明します。

上の説明でびまん性脱毛症で髪の毛が薄くなるのは、髪の毛を作り出している毛乳頭と毛母細胞の活動が著しく低下しているからだと言いました。という事はその毛乳頭と毛母細胞の活動を活発にしてやれば昔のような髪のボリュームに戻れると言うわけです。

ルグゼバイブの場合、有効成分であるチアミン、パントテン酸カルシウム、パラアミノ安息香酸の3つがお互いの効果を高めあう事で、毛母細胞が細胞分裂しやすい(毛根が代謝しやすい)環境を作り出します。

また、馬プラセンタに含まれる成長因子が今まで活動を停止していた毛乳頭細胞を刺激するため、毛乳頭細胞が少しずつ活動力を高めていきます。

これによって毛乳頭から毛母細胞への栄養供給がスムーズに行われ、また細胞分裂の環境が整っているため、毛母細胞の細胞分裂が活発になります。そして、その結果、髪の毛が生えてくるようになります。これがルグゼバイブの育毛効果です。

健康的でツヤのある髪の毛を作り出す

たとえびまん性脱毛症が改善され、髪の毛が生えてきたとしても、生えてきた髪の毛が細くてツヤのない髪の毛では意味がありません。もし、そのような髪の毛が生えてきたならば、今度は髪の毛の状態について悩まなければいけません。

しかし、ルグゼバイブには髪の毛の主成分となっているケラチンやL-システィンが多く含まれているため、健康的でツヤのある髪の毛を作り出す事ができます。

なので、髪の毛が生えてくるのと同時に女性の髪の毛として必要なハリ・ツヤも手に入れる事ができます。

女性に嬉しい美肌効果も

また、ルグゼバイブには女性にとって嬉しい美肌効果もあり、これが売りの1つでもあります。

今までの説明で何回も出てきた馬プラセンタですが、これにはヒアルロン酸やコラーゲンが大量に含まれているため、その保水効果によって弾力ある肌を手に入れる事ができます。

実はルグゼバイブに関する口コミを調査し、統計を取ってみたところ、ルグゼバイブを使用した多くの方が肌にハリ・ツヤがでてきたと言う報告をしています。ルグゼバイブの口コミについてはこちらにまとめていますので、興味がある方はご覧ください。

特に美肌効果については肌のターンオーバーが28日周期であるため、効果が表れるまで時間がかかりません。育毛効果については少なくとも3ヶ月~6ヶ月はかかりますが、美肌効果に関して言えば早ければ1ヵ月でその効果を実感する事ができます。

ルグゼバイブの副作用について

それでは次にルグゼバイブの副作用について説明します。

結論から先に言いますが、臨床試験において重篤な副作用が見られたと言う事例はなく、また、実際の使用者からもそのような報告も挙がっていません。

ただし、12歳以下の子供においてはそのような試験を行っていないため、使用されない方が良いでしょう。

カフェインのとり過ぎに注意

こちらのルグゼバイブは1日の目安が3錠となっていますが、その中にはコーヒ2杯分のカフェインが含まれています。

なので、普段からたくさんコーヒーを飲まれる方やチョコレートが大好きな方は、ルグゼバイブを使用するにあたって少しカフェインの量を減らしてください。

特に夜にとり過ぎると睡眠障害になる恐れもありますので、注意してください。

用量用法は必ず守る

これは当たり前の話ですが、用量用法は必ず守るようにしてください。ルグゼバイブは1日3錠を3回に分けて飲む事が奨励されているので、それはしっかりと守りましょう。

中にはサプリメントだからたくさん飲んでも問題ないと考えられている方がいますが、過剰摂取する事で予期せぬ副作用が発生する場合もあるので注意してください。

また、飲み忘れてしまった場合には次回に2回分飲むのではなく、1回分だけを飲むようにしてください。

ルグゼバイブはまとめ買いがお得

ルグゼバイブはボトル1本につき90錠入っており、基本は1日3錠(朝、昼、晩1錠ずつ)となるためボトル1本が約1ヶ月で¥7,000となります。(平成30年4月1日)

しかし、2本購入すると¥10,500、3本購入すると¥14,000となるので、仮に3本まとめ買いすると普通に買う場合に比べて¥7,000もお得になります。

ルグゼバイブで育毛効果を実感するためには最低でも3ヶ月の服用が必要になるので、初めから3本分購入する事で費用負担を大幅に軽減する事ができます。

もちろん美肌目的だけのために購入するであったりとか、最初は試しに購入したいと言う方は1本からの購入で問題ありませんが、ルグゼバイブでしっかりと発毛させたいと言う方は3本分のまとめ買いをお勧めします。

ルグゼバイブの:

2016年5月23日:ルグゼバイブの注文が殺到しているため販売元が在庫を確保する事が出来ず、一時注文を停止しています。

TOP
に戻る

薄毛危険度診断所  >>  女性用育毛サプリとして注目されているルグゼバイブの効果と副作用について

あなたの髪大丈夫ですか?

頭皮にトラブルがある場合には、そのダメージから脱毛しやすくなります。もし、その傾向が出ていたり、不安がある人は、当サイトの薄毛危険度診断を受けてみてはいかがでしょうか?

当サイトの薄毛診断は、合計26個の質問から、薄毛進行状況、頭皮、生活習慣、ストレス、遺伝の5つの状態をチェックします。

そして、その5つの状態から、最終的な薄毛危険度を1~100で表します。

また、危険度が高い場合には、その原因を説明し、簡単な対策法をアドバイスします。ぜひやってみてください。

薄毛危険度の診断結果の写真

薄毛、ハゲ診断

薄毛危険度診断のイメージ図

AGA治療・薄毛治療
お勧め病院ランキング

AGA治療実績NO.1で人気も高い
東京・大阪・愛知・福岡の4院

全国に45院以上展開で高い治療実績
地方でAGA治療するならココ!

評判もよく治療効果も高い
都内限定だが育毛メソセラピーが格安