AGA治療や薄毛治療はどこの病院に行けばよいのか?何科に行けばよいのか?

初めてagaや薄毛の治療を受ける時には、どこの病院に行けばよいのかがわからないと思います。また、このような髪の毛に関する治療は病院の何科にかかればよいのかと言うのもわからないでしょう。

このページでは初めてaga治療や薄毛治療を受ける人がどこの病院に行けばよいのか?また、何科を受診すればよいのかを詳しく説明します。

どのような治療を受けるかによって行く病院が異なる

初めてAGA治療や薄毛治療を受ける人の場合、治療にはどのようなものがあるのか?と言うのがわからないと思います。ですが、この治療の種類によってどこの病院に行くのかが決まります。

プロペシアの薬剤治療だけで良いなら近くの皮膚科に

AGA治療の基本中の基本はプロペシアと言う育毛剤を使った治療法です。治療内容としては非常に単純で病院でAGAの診断を受け、プロペシアを処方してもらいます。そして、そのプロペシアを毎日飲むだけです。

この治療法の場合には、プロペシアを取り扱っている病院であればどこの病院でも良いです。一般的にはagaに関しては皮膚科になるので、近くの皮膚科専門病院又は総合病院内の皮膚科を受診するようにしてください。

プロペシアはAGAの進行を止める事ができる

プロペシアと言うのは、AGAの進行を妨げる事ができるので、服用を続ける事で脱毛が収まります。

AGAと言うのは、ジヒドロテストステロンと言う男性ホルモンが髪の毛の成長を止める事によって、太く成長せずに抜け落ちます。ですが、プロペシアはこのジヒドロテストステロンを作り出す5αリダクターゼの働きを抑制する効果がありますから、服用する事でAGAの進行が止まります。

なので、服用して2~3ヶ月もすれば脱毛を止める事ができます。ただし、そこから発毛するかどうか?と言うのは個人差が大きく、臨床試験の結果では2割程度にとどまっています。

しっかりと発毛まで考えるならAGAの専門病院で治療を受ける

さて、プロペシアで抜け毛を止める事は出来ますが、そこから発毛まで至らない人は大勢います。これはプロペシアが発毛させるための薬ではなく、AGAの進行を止めるための薬だからです。

ではAGAの進行が止まれば髪の毛のボリュームが増えなくても満足できるか?と言えば大多数の人は満足できないでしょう。ですが、一般的な皮膚科や総合病院ではそこから先の発毛を促すような治療を受ける事ができません。

そのような治療を受けたいのなら、AGAや発毛を専門とする病院に行かなければなりません。専門病院の場合には、発毛させるための育毛剤や育毛メソセラピーなどの外科的な施術も行う事ができるので、一般の皮膚科に比べると発毛する確率が格段に上がります。(もちろんプロペシアの処方も行ってくれます。)

そのようなAGA治療専門の病院の場合には、治療に来る人はAGAに悩んでいる人ばかりなので、何科に行けばよいのか?と迷う必要はありません。病院によっては発毛外来などとしている所もありますが、基本的には何科を受診するかと言うのは考えなくても良いです。

発毛のための治療法とは

発毛させるための治療法とはどんなものがあるかと言えば、

  • ミノキシジル系育毛剤
  • 病院オリジナルの育毛剤
  • 育毛メソセラピー
  • HARG療法

などです。ここに挙げている2つの育毛剤については、髪の毛を作っている毛乳頭や毛母細胞を刺激させることによって髪の毛を生えさせる事ができます。また、育毛メソセラピーやHARG療法と言うのは、育毛成分を直接頭皮に注入させることによって発毛を促す治療法です。

もし、これら治療法について詳しく知りたい方は、下のリンク先に詳しく説明しているので、読んでみてください。

治療法によって病院選びの基準も異なる

一般的な皮膚科でプロペシア治療のみを行うか、それとも専門病院で治療を行うかというのはどの程度発毛させたいかによって異なります。なので、自分で考えて病院を選択するようにしてください。

ちなみにプロペシア治療のみで良いと言う人は、どこの病院に行っても構いません。プロペシアと言う薬はMSD社によって製造販売しているので薬の効果に違いはありません。なので、自分の家から近く、そしてなるべく安く処方してもらえる病院を選んでください。(プロペシアは保険適用外の自由診療のため、全額自己負担で病院によって価格が異なる)

専門病院は病院によって治療実績が異なる

これに対して専門病院で行うaga治療の効果と言うのは、プロペシア治療などを除いて原則病院によって異なります。これは育毛剤にしろ育毛メソセラピーにしろ成分の比率や調合法などが病院によって異なるためです。

なので、AGA治療を専門にしている病院の場合には、どこの病院でも良いと言うわけにはいかず、なるべく治療実績の高い病院に行くようにしてください。

お勧めのAGA専門病院はヘアメディカル

AGA治療を専門とする病院の中でどこが一番良いのかと言えばそれは間違いなくヘアメディカルです。

ヘアメディカルは、日本で初めて薄毛の治療を始めた病院で、そこから17年かけて150万人以上の患者さんの治療を行ってきました。なので、他の病院とは比べ物にならないほどの実績を持っています。

現在においても月に15000人以上が来院されており、なかなか予約をとる事もできません。しかし、もし本気でAGAを治療したいならこちらのヘアメディカルをお勧めします。(ヘアメディカルは東京、大阪、愛知、福岡に4院)


東京、大阪、愛知、福岡以外に住んでいる方の場合には、全国に40院以上展開するAGAの専門病院であるAGAスキンクリニックがお勧めです。

こちらは日本最大手のAGA専門クリニックであり、AGA治療において全国的にも高い実績を挙げているクリニックです。

もしも、1人で薄毛に悩んでいるならまずはAGAスキンクリニックの無料カウンセリング(事前予約必須)を受けてみてはいかがでしょうか?

TOP
に戻る

薄毛危険度診断所  >>  AGA治療や薄毛治療はどこの病院に行けばよいのか?何科に行けばよいのか?

あなたの髪大丈夫ですか?

頭皮にトラブルがある場合には、そのダメージから脱毛しやすくなります。もし、その傾向が出ていたり、不安がある人は、当サイトの薄毛危険度診断を受けてみてはいかがでしょうか?

当サイトの薄毛診断は、合計26個の質問から、薄毛進行状況、頭皮、生活習慣、ストレス、遺伝の5つの状態をチェックします。

そして、その5つの状態から、最終的な薄毛危険度を1~100で表します。

また、危険度が高い場合には、その原因を説明し、簡単な対策法をアドバイスします。ぜひやってみてください。

薄毛危険度の診断結果の写真

薄毛、ハゲ診断

薄毛危険度診断のイメージ図

AGA治療・薄毛治療
お勧め病院ランキング

AGA治療実績NO.1で人気も高い
東京・大阪・愛知・福岡の4院

全国に45院以上展開で高い治療実績
地方でAGA治療するならココ!

評判もよく治療効果も高い
都内限定だが育毛メソセラピーが格安